2017.3.20 18:09

WBC出場した楽天・アマダー、合流して2犠飛「日本でしっかり結果残す」

特集:
侍ジャパン
1回、右犠飛で先制点をあげる楽天・アマダー=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐) 

1回、右犠飛で先制点をあげる楽天・アマダー=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐) 【拡大】

 (オープン戦、西武3-2楽天、20日、メットライフ)ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にメキシコ代表として出場した楽天のアマダーがチームに合流後初めて「4番・指名打者」で出場し、2犠飛をマークした。「試合には出ていたので状態は悪くない」と力強く話した。

 WBCは失点率のわずかな差により1次リーグで敗退。「終わったこと。今年は日本でしっかり結果を残す」と気持ちを切り替えた。

試合結果へオープン戦日程へ

関連

  • 7回、右安打を放ち二塁へ進む楽天・中川=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 5回、安打で出塁する楽天・茂木=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、右安打を放つ楽天・銀次=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 投球する楽天・辛島=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. WBC出場した楽天・アマダー、合流して2犠飛「日本でしっかり結果残す」