2017.3.20 04:04

DeNA新人開幕1軍ある!D8・進藤が4戦連続0封、D9佐野は打率・324

DeNA新人開幕1軍ある!D8・進藤が4戦連続0封、D9佐野は打率・324

投げては進藤、DeNAのルーキーが、ドラフト下位指名から開幕1軍に近づいてきた (撮影・山田俊介)

投げては進藤、DeNAのルーキーが、ドラフト下位指名から開幕1軍に近づいてきた (撮影・山田俊介)【拡大】

 (オープン戦、DeNA4-4ソフトバンク=九回規定により引き分け、19日、横浜)こちらも新人が生き生き! DeNAのドラフト8位・進藤拓也投手(24)=JR東日本、同9位・佐野恵太内野手(22)=明大=の新人コンビが19日、ソフトバンクとのオープン戦(横浜)で開幕1軍入りに大きく近づいた。

 「3番・左翼」で出場した佐野は一回二死、東浜から右前打で出塁し、ロペスの2ランで生還。八回は五十嵐から右前打を放ち、得点に絡んだ。オープン戦の打率を・324とし、「いい投手から2安打できた。名前負けしそうになるけど、対戦できて楽しいし、打てたらいいアピールになる」と笑みがこぼれた。

 初の2連投となった進藤は、六回から2番手で登板。先頭の柳田をカウント3-1から一ゴロに仕留めるなど3者凡退に抑えて4試合連続無失点としたが、「(柳田は)すごい打者。結果は一ゴロですが、ボール先行はよくない」と反省も忘れなかった。

 ドラフト下位指名ながら躍動する2人の開幕1軍入りについて、ラミレス監督は「まだ決めてはいないが、その可能性は十分にある」とうれしそうだった。 (湯浅大)

試合結果へオープン戦日程へ

  • 打っては佐野。DeNAのルーキー2人が、ドラフト下位指名から開幕1軍に近づいてきた(撮影・山田俊介)
  • 6回、2番手で登板したDeNA・進藤=横浜(撮影・山田俊介)
  • 9回5番手で登板したDeNA・パットン=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 1回、2点本塁打を放つDeNA・ロペス=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 3回、指先に息を吹きかけるDeNA・クライン=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 1回、先発のDeNA・クライン=横浜(撮影・山田俊介)
  • 1回、先発のDeNA・クライン=横浜(撮影・山田俊介)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA新人開幕1軍ある!D8・進藤が4戦連続0封、D9佐野は打率・324