2017.3.18 14:59

広島・赤松、贈呈式で今年初のユニホーム「痩せたなと思った」

広島・赤松、贈呈式で今年初のユニホーム「痩せたなと思った」

 1月に胃がんの切除手術をした広島の赤松が18日、マツダスタジアムで、昨季のリーグ優勝を記念したチャンピオンズリングの贈呈式に出席し、今年初めてユニホームを着たそうで「改めて痩せたなと思った。外に出ることは重要。楽しかった」と笑顔で話した。

 本格的な運動はできていないものの、トレーニングは再開しており「同じ病気の人を勇気づけたい。克服というか、しっかり闘って、またグラウンドに立てるように頑張らないと」と強い覚悟を示した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・赤松、贈呈式で今年初のユニホーム「痩せたなと思った」