2017.3.11 12:36

JR東日本・田嶋、5回6安打4失点で敗戦投手

JR東日本・田嶋、5回6安打4失点で敗戦投手

トヨタ戦に先発し、5回6安打2四球3三振4失点だったJR東日本・田嶋大樹(撮影・赤堀宏幸)

トヨタ戦に先発し、5回6安打2四球3三振4失点だったJR東日本・田嶋大樹(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 社会人野球の東京大会が11日、東京・神宮球場などで開幕した。神宮球場の第1試合はトヨタ自動車(愛知)がJR東日本(東京)を6-0で下した。4チームずつ4ブロックに分かれてのリーグ戦を行い、各1位が決勝トーナメントに進む方式の第1戦で、今秋のドラフト候補JR東日本の左腕・田嶋大樹投手(20)は、先発で5回6安打2四球3三振4失点で敗戦投手となった。

 トヨタは、田嶋から4点を奪い、先発右腕・川尻一旗投手(29)が4安打完封した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. JR東日本・田嶋、5回6安打4失点で敗戦投手