2017.3.9 18:42

仙台大・馬場、プロ4球団のスカウトの前で快投 ヤクルト・橿渕スカウト「昨秋よりよくなっている」

仙台大・馬場、プロ4球団のスカウトの前で快投 ヤクルト・橿渕スカウト「昨秋よりよくなっている」

法大戦の4番手で登板し、1回1/3を無安打1三振無失点に抑えた仙台大・馬場皐輔投手(撮影・赤堀宏幸)

法大戦の4番手で登板し、1回1/3を無安打1三振無失点に抑えた仙台大・馬場皐輔投手(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 仙台大(仙台六大学)と法大(東京六大学)の練習試合が9日、川崎市の法大グラウンドで行われ、法大が12-6で勝利した。プロ注目の仙台大の最速153キロ右腕・馬場皐輔投手(新4年)は4番手で登板し、1回1/3を無安打1三振無失点に抑えた。一方、法大の最速151キロ右腕・熊谷拓也投手(同)は、先発で5回6安打6三振2失点だった。

 ヤクルト、阪神、DeNA、日本ハムの4球団のスカウトが視察し、馬場についてはDeNA・吉田スカウト部長が「投げ込む姿がいい」、熊谷についてはヤクルト・橿渕スカウトが「昨秋より、よくなっている」と評価した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 仙台大・馬場、プロ4球団のスカウトの前で快投 ヤクルト・橿渕スカウト「昨秋よりよくなっている」