2017.3.7 16:06

JX-ENEOSのプロ注目右腕・江口、順調な仕上がり「投げ切れるようになっている」

JX-ENEOSのプロ注目右腕・江口、順調な仕上がり「投げ切れるようになっている」

JR東日本東北戦で6回1失点だったJX-ENEOS・江口昌太投手=川崎市(撮影・赤堀宏幸)

JR東日本東北戦で6回1失点だったJX-ENEOS・江口昌太投手=川崎市(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 社会人野球のJX-ENEOS(神奈川)が7日、川崎市のグラウンドでJR東日本東北(宮城)とのオープン戦を行い、10-1で快勝した。最速151キロのプロ注目右腕・江口昌太投手(22)が先発で6回0/3を1安打1四球4三振1失点に抑え、ドラフト候補の左のスラッガー、谷田成吾外野手(23)が4打数3安打1打点と順調な仕上がりを見せた。

 江口は、「いい調子で投げ切れるようになっている。まだ、甘い球があるので、そこをチェックしていきたい」と話し、谷田は「追い込まれてもボールを選べて、打てていると思う」と収穫を口にした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. JX-ENEOSのプロ注目右腕・江口、順調な仕上がり「投げ切れるようになっている」