2017.2.27 05:01

プロ注目の明大・水野、4回0封も反省「球が浮き気味」/東京六大学

プロ注目の明大・水野、4回0封も反省「球が浮き気味」/東京六大学

先発した明大・水野

先発した明大・水野【拡大】

 明治大学は26日、練習試合初戦となった東京国際大戦に4-0で勝利した。ドラフト候補の最速147キロ右腕、水野は先発で4回を6安打無失点に抑えたが「変化球の切れが悪く、球が浮き気味。空振りをとりたいときにとれない」と反省しきり。直球の最速は140キロで、視察した巨人・福王スカウト部主任は「悪いなりに抑えた。これからも見ていく」と評価した。 (府中市)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. プロ注目の明大・水野、4回0封も反省「球が浮き気味」/東京六大学