2017.2.23 15:06

国士大・椎野、社会人相手に2回1安打無失点 「今季の最初の試合としてはいい感じ」/東都

国士大・椎野、社会人相手に2回1安打無失点 「今季の最初の試合としてはいい感じ」/東都

オープン戦初戦の鷺宮製作所戦に先発した国士大・椎野新(撮影・赤堀宏幸)

オープン戦初戦の鷺宮製作所戦に先発した国士大・椎野新(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東都大学野球2部の国士大の最速145キロ右腕・椎野新投手(新4年)が23日、東京・町田市の同大グラウンドで行われた社会人野球の鷺宮製作所(東京)との練習試合に先発し、2回1安打無四球3三振無失点に抑えた。1メートル94の長身で今秋ドラフト候補の椎野は、この日最速142キロに「今季の最初の試合としてはいい感じ。真っすぐの伸び、切れが今後の課題です」と話した。中日、ヤクルトのスカウトが視察し、順調度に目を細めていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 国士大・椎野、社会人相手に2回1安打無失点 「今季の最初の試合としてはいい感じ」/東都