2017.2.17 05:02

阪神D5・糸原、猛爆劇おぜん立て二塁打「しっかりつなぐ意識でいけた」

阪神D5・糸原、猛爆劇おぜん立て二塁打「しっかりつなぐ意識でいけた」

1回、阪神・糸原健斗が二塁打を放つ=宜野座村野球場(撮影・村本聡)

1回、阪神・糸原健斗が二塁打を放つ=宜野座村野球場(撮影・村本聡)【拡大】

 阪神春季キャンプ(16日、沖縄・宜野座)D5位・糸原健斗内野手(JX-ENEOS)は、「2番・二塁」で先発し、一回無死一塁で、真ん中付近に甘く入ったカーブを強振。ワンバンで右翼フェンスに到達する二塁打を放って、一回5得点の猛爆劇をおぜん立てした。

 「追い込まれたので、しっかりつなぐ意識でいけたのがよかった」。三回の守備では、一、二塁間の深いゴロに追いつき、投手を助けた。金本監督は「すべてにおいて及第点を与えていいんじゃないかな。体も強いし、これという欠点は今のところないね」と目を細めていた。

キャンプ日程へ

  • 1回、二塁打を放つ阪神・糸原=沖縄・宜野座(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D5・糸原、猛爆劇おぜん立て二塁打「しっかりつなぐ意識でいけた」