2017.2.17 05:00

阪神・キャンベルがウイルス性胃腸炎…練習参加は様子をみて判断

阪神・キャンベルがウイルス性胃腸炎…練習参加は様子をみて判断

 阪神春季キャンプ(16日、沖縄・宜野座)阪神の新外国人、エリック・キャンベル内野手(29)が16日、体調不良のため、宜野座キャンプの練習を休んだ。球団広報によると、同日朝に腹痛を訴えた。沖縄県読谷村内の病院で診察を受け、ウイルス性胃腸炎と診断された。

 17日以降の練習参加は様子をみて判断するという。金本監督は「そんなもん…それぐらいなりますよ」と話していた。

キャンプ日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・キャンベルがウイルス性胃腸炎…練習参加は様子をみて判断