2017.2.17 05:00

【金本監督アニトーク】「打線は多少振れてきている」

【金本監督アニトーク】

「打線は多少振れてきている」

打撃練習を行った阪神・金本監督=沖縄・宜野座(撮影・森本幸一)

打撃練習を行った阪神・金本監督=沖縄・宜野座(撮影・森本幸一)【拡大】

 阪神春季キャンプ(16日、沖縄・宜野座)

 --秋山が好投

 金本監督 「先発5、6番手。そこらへんに近くなった」

 --マウンド上での雰囲気は

 「自信があるから、落ち着いているようにみえるんでしょう。経験もあるし。8年目?」

 --打線は今やっていることに応えた

 「各自、それぞれテーマが違うし、今、しっかり自分の打撃をしなさい、と。ノーサインでやらせているけど、多少、振れてきている。キャンプの第4クールもあって慣れというか、休み明けでもあるし、振れていることは振れていると思う、バットは」

 --高山は打撃でいいものをみせてくれている

 「ポイントは近いわね、まだ。まだまだ自分のポイントでは打っていないから、本人は絶対納得していないと思う。全部差し込まれ気味よね。でも差し込まれても打てますよというのは技術だからね」

 --高山は走塁でも

 「積極的にいけたらいけばいいし、今、しっかり練習しておかないと、なかなか本番で走らせてくれないから」

 --熾烈なポジション争い

 「熾烈ですね(笑)」

キャンプ日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【金本監督アニトーク】「打線は多少振れてきている」