2017.2.17 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】運命の金本監督ホームランボール

【虎のソナタ】

運命の金本監督ホームランボール

特集:
虎のソナタ
2000年7月28日の阪神-広島(甲子園)の一回、金本が右中間に20号ソロ。このホームランボールを坂井オーナーの息子さんがキャッチした

2000年7月28日の阪神-広島(甲子園)の一回、金本が右中間に20号ソロ。このホームランボールを坂井オーナーの息子さんがキャッチした【拡大】

 阪神春季キャンプ(16日、沖縄・宜野座)日本ハムが前日、5-2で逆転勝ちした韓国のサムスンに9-0で快勝です。てことはアナタ、阪神は昨季日本一のチームより…なんてね。ただ、大勝したのはいいけれど、実戦でまだ本塁打が出ていない。五回の板山の大ファウル。あれが入っていたらなあ。

 「残念ながら、あれは打った瞬間から右に切れていってましたよ」

 キャップ阿部祐亮が冷静に報告してきました。テレビでは惜しい当たりのように映っていたけど実際はそうでもなかったらしい。阿部に「なぜそんなに左打者のホームランにこだわってるんですか?」と不思議がられました。

 実は、坂井信也オーナーが宜野座キャンプを視察した第3クール、金本監督との間でこんなやり取りがあったのです。

 「ウチにね、金本さんのホームランボールがあるんですよ。甲子園でライトに打ったやつが」

 「どうしてまたそんなボールが」

 聞けば、坂井オーナーの息子さんが広島戦を観戦していると、広島の4番・金本が右翼席へライナーの一発を放ち、そのボールをキャッチ。広島の選手の本塁打でしたが、浜風を切り裂くあまりにすごい打球だったため、自宅に持ち帰っていたのです。2000年7月28日に甲子園で一回表に放った一発。トリプルスリーを達成した年の20号ソロで、この試合、右本塁打、右前打、敬遠、右中間三塁打、敬遠と大暴れ。ですが、阪神が延長十回、5-4でサヨナラ勝ちしました。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】運命の金本監督ホームランボール