2017.2.9 13:00

【球界ここだけの話(812)】ロッテ石垣島キャンプの取材陣に腕相撲王者!「バズーカ先島」が初の世界戦に挑む 

【球界ここだけの話(812)】

ロッテ石垣島キャンプの取材陣に腕相撲王者!「バズーカ先島」が初の世界戦に挑む 

八重山毎日新聞社の石川勇作記者兼カメラマン。腕相撲の日本チャンピオンで世界に挑戦する

八重山毎日新聞社の石川勇作記者兼カメラマン。腕相撲の日本チャンピオンで世界に挑戦する【拡大】

 昨春、サンケイスポーツの紙面で報じた、あの男は、今年もまたロッテの沖縄・石垣島キャンプにいた。八重山毎日新聞社でスポーツ全般を担当する石川勇作記者兼カメラマン(39)。同地出身。イケメンで、夫人の志穂さん(38)と1女2男の家族をこよなく愛する普通のサラリーマンなのだが、これはあくまで世を忍ぶ仮の姿だ。

 人呼んで「バズーカ先島(諸島)」「琉球の豪腕」。実はAJAF(オール・ジャパン・アームレスリング・フェデレーション)の大会を荒らす腕相撲の日本チャンピオン(70キロ級)で、2015、16年の大会2連覇を達成。ロッテ取材中にもシャッター・チャンスに力を入れ過ぎ、指でカメラを押し潰した「琉球伝説」を残す(話は大げさなほうがいい!?)。

 ロッテのサークル内では「チャンプ」の愛称で親しまれ、伊東監督も「マリーンズのシーサー!!」と一目を置く“守護神”。その石川さんに、なんと世界初挑戦のチャンスが訪れた。

 「家族の理解と協力を得ながら自分の夢を追い続けることができます。もちろん、出場するからには優勝を目指します」

 これまでの実績が評価された石川さんは、3月1日に渡米。オハイオ州コロンバスで開かれる「アーノルド・クラシック」に出場する。同大会は前カリフォルニア州知事で俳優の“シュワちゃん”ことアーノルド・シュワルツェネッガーさんが主宰するスポーツの祭典。その種目別に「腕相撲」がある。

 仮に、石川さんが準決勝以上に進出すれば、シュワちゃんも会場に登場。御前試合で金メダル(世界一)を争うことになるという。

 「会社からも応援をしていただき、参加させてもらいます。繰り返しになりますが、負けて帰国するというわけにはいきません」

 アマ競技を除き、格闘系での世界王者となれば、同地ではプロボクシングで13回連続防衛の日本記録を持つ具志堅用高さん以来の快挙。そこで、気になるのがファイトマネーだ。

 「優勝して500ドル(約5万円)です」と石川さん。金ではない。名誉だと思いつつも、これでは大赤字(渡航費などは自己負担)。シュワちゃん、もう少し弾んでよ!!(西村浩一)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. 【球界ここだけの話(812)】ロッテ石垣島キャンプの取材陣に腕相撲王者!「バズーカ先島」が初の世界戦に挑む