2017.1.18 08:00

【黒田正宏 軍師の断】阪神D2・福永は久保田以上!直球で押せる力と重さある

【黒田正宏 軍師の断】

阪神D2・福永は久保田以上!直球で押せる力と重さある

特集:
2017新人情報

 阪神新人合同トレ(17日、鳴尾浜)D6位の福永のブルペンでの投球練習を見て、球の力強さを一番に感じた。捕手を立たせての投球だったが、捕手の胸の高さに来たボールには力があった。球の回転もきれいで、力のある真っすぐを投げるという印象を受けた。

 タイプ的にはリリーフとして活躍した久保田(現球団プロスカウト)のような投手だ。球に力と重さがあり、直球で押していける。ただ、久保田の入団当初に比べると、今の福永の方が体も球もしっかりしている。これから体ができあがってくると、もっと球のスピードは速くなる。非常におもしろい存在だ。

 まだ立ち投げの段階なので、フォームどうこうは先の話になるが、もっと下半身が使えて、投球時に体が沈むようになると、さらにいい球がくる…とスカウトとも話した。短いイニングであれば1軍戦力として出てくるのは早いのではないか。

 D1位・大山、D5位・糸原、D7位・長坂の室内での打撃練習も見た。3選手とも非常にスイングスピードが速い。大山は軽く振っているように見えても力強い打球が飛ぶ。長距離打者としての素質を感じた。糸原はマシン打撃でほとんどの球をバットの芯でとらえていたし、長坂もシンでとらえたいい打球音を響かせていた。大山だけでなく、野手3人とも今いる選手を慌てさせる存在になるだろう。 (サンケイスポーツ専属評論家)

ドラフト指名へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【黒田正宏 軍師の断】阪神D2・福永は久保田以上!直球で押せる力と重さある