2017.1.14 05:06

“ワンダフル世代”決起!大谷、3月いざWBCで世界一獲る(1/3ページ)

特集:
侍ジャパン
左から萩野、大谷、ベイカー。1994年生まれは、ベイカー提案の「ワンダフル世代」に決定した (撮影・小倉元司)

左から萩野、大谷、ベイカー。1994年生まれは、ベイカー提案の「ワンダフル世代」に決定した (撮影・小倉元司)【拡大】

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が13日、東京・港区のザ・プリンスパークタワー東京で行われた「テレビ朝日 ビッグスポーツ賞」表彰式に、昨季日本一のチームを代表して参加。一緒に登壇した、同い年のリオデジャネイロ五輪金メダリスト、競泳男子の萩野公介、柔道男子のベイカー茉秋と「ワンダフル世代」の結成を宣言した。3月開幕のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一となり、2020年東京五輪は同世代で日本中を歓喜に包む。

【続きを読む】

関連

  • “番長”はバドミントンの奥原希望
  • ひな壇での撮影会時に談笑する日本ハム・大谷翔平(左)と競泳・萩野公介=ザ・プリンスパークタワー東京(撮影・小倉元司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. WBC
  4. “ワンダフル世代”決起!大谷、3月いざWBCで世界一獲る