2017.1.13 05:01

阪神、早実・清宮&履正社・安田ら「好投手撃ち」注視

阪神、早実・清宮&履正社・安田ら「好投手撃ち」注視

 阪神・畑山俊二チーフスカウト(52)が12日、甲子園で取材に応じ、担当する早実高・清宮幸太郎(2年)、履正社高・安田尚憲(2年)の両内野手に関し「好投手撃ち」を欠かさずチェックしていく方針を明かした。

 「その2人が中心になるのは間違いない。スイング力、パワーがあるのは分かっている。いい投手と対戦するときの対応力を重点的に見ていきたい」。両者の全試合を密着マークするのは難しいが「相手校や対戦投手を見てそこを逃さずチェックしていく」。電鉄本社、球団は清宮がプロ入りを希望した場合は、1位指名の方針をほぼ決定。安田の動向もケアしながらドラフト戦略を練っていく。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、早実・清宮&履正社・安田ら「好投手撃ち」注視