2017.1.12 05:03(1/3ページ)

仏になる!広島・新井、13年連続護摩行で「一打成仏」授かった

仏になる!広島・新井、13年連続護摩行で「一打成仏」授かった

燃え上がる護摩の智火の前で、一心不乱に経を唱える新井。右は堂林(撮影・仲道裕司)

燃え上がる護摩の智火の前で、一心不乱に経を唱える新井。右は堂林(撮影・仲道裕司)【拡大】

 広島・新井貴浩内野手(39)が11日、鹿児島市の最福寺で恒例の護摩行に臨んだ。火柱の前で約1時間40分、経を唱え「ぐっと気持ちが入る。心が洗われる」と晴れやかな表情で話した。30日に40歳となるベテランに、池口恵観法主(80)は「一打成仏一守不動」のメッセージを送り、仏の心で不惑のシーズンに立ち向かうことを求めた。

【続きを読む】

  • 護摩行をする広島・新井、堂林(右)=鹿児島市・最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行をする広島・新井=鹿児島市、最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行をする(奥右から)広島・堂林、新井=鹿児島市・最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行開始前、広島・新井=鹿児島市、最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行開始前、広島・新井=鹿児島市、最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行を終え報道陣からの質問に応じる広島・新井=鹿児島市、最福寺(撮影・仲道裕司)
  • 護摩行を終え報道陣からの質問に応じる広島・新井=鹿児島市、最福寺(撮影・仲道裕司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 仏になる!広島・新井、13年連続護摩行で「一打成仏」授かった