2016.10.30 05:01

日本ハム・陽岱鋼、FA行使視野から一転「残りたい」

日本ハム・陽岱鋼、FA行使視野から一転「残りたい」

泣く日本ハム・陽岱鋼(手前)

泣く日本ハム・陽岱鋼(手前)【拡大】

 SMBC日本シリーズ第6戦(広島4-10日本ハム、日本ハム4勝2敗、29日、マツダ)今季、フリーエージェント(FA)の権利を取得した日本ハム・陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)外野手(29)が29日の日本シリーズ第6戦終了後、「優勝できたし、(日本ハムに)残りたい。まだ球団とは話していないけど、このチームで来年もプレーしたいという思いが強い」と、残留を希望する発言を行った。

 同選手の動向には、阪神など複数の球団が関心を示しているとされ、自身も「他球団の話を聞いてみたい気持ちもある」と語っていた。

 同日、球団幹部は「陽も含め、FA権利を持つ選手とは近日中に話し合いの場を持ちたい。残留に向けたものであり、そこから先は本人の判断になる」と説明。陽の残留が濃厚となった。

試合結果へ日本S日程へFA有資格選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・陽岱鋼、FA行使視野から一転「残りたい」