2016.10.19 15:34

日大が勝ち点4に 2年生の八田が延長十四回に劇的2ラン/東都

日大が勝ち点4に 2年生の八田が延長十四回に劇的2ラン/東都

延長十四回に決勝2ランを放った八田(背番号12)は喜び勇んでベンチへ戻ってきた=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)

延長十四回に決勝2ランを放った八田(背番号12)は喜び勇んでベンチへ戻ってきた=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東都大学野球秋季リーグ戦は19日、東京・神宮球場で未消化だった第3週の日大-亜大2回戦を行い、日大は延長十四回に八田夏捕手(2年)が決勝2ランを放ち、3-1で勝利。勝ち点を4に伸ばした。20日に東洋大が国学院大に敗れると、2004年春以来23度目の優勝が決まる。亜大は3連覇の可能性がなくなった。

  • チームを勝利に導き、充実感を漂わせる八田(撮影・赤堀宏幸)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 日大が勝ち点4に 2年生の八田が延長十四回に劇的2ラン/東都