2016.10.19 05:03(4/4ページ)

望月よ、開幕1軍や!阪神・掛布2軍監督が“ベタ惚れ”大推挙

望月よ、開幕1軍や!阪神・掛布2軍監督が“ベタ惚れ”大推挙

望月はフェニックス・リーグで力投する。掛布2軍監督もついに“開幕1軍”を口にした(撮影・永田直也)

望月はフェニックス・リーグで力投する。掛布2軍監督もついに“開幕1軍”を口にした(撮影・永田直也)【拡大】

★21日ロッテ戦追加

 宮崎フェニックス・リーグは21日は練習日に設定されていたが、ロッテとの練習試合(SOKKEN)が組まれた。これまでに6試合が雨天中止となり、実戦数が予定より減少していた。この日の巨人戦(アイビー)から最終戦で望月が先発予定のDeNA戦(24日、生目第二)まで、7連戦となる。

★望月の1軍初登板VTR

 10月1日の巨人戦(甲子園)。6-0で迎えた九回に登板した。先頭のギャレットに初球は149キロ、3球目には自己最速となる153キロ。最後は149キロの直球で空振り三振に仕留めた。続く代打・亀井に左前打されたが、中井を真ん中低めの直球で二ゴロ。代打・堂上は初球インハイへの150キロで遊ゴロに打ち取り、1安打無失点。金本監督は「大器の片鱗(へんりん)、見えたね」と絶賛した。

望月 惇志(もちづき・あつし)

 投手。1997(平成9)年8月2日生まれ、19歳。神奈川県出身。横浜創学館高では2年春からベンチ入り。3年夏に県8強。2016年D4位で阪神入団。今季阪神の最終戦となった10月1日の巨人戦(甲子園)で初登板。自己最速153キロを記録し、1回を1安打、1奪三振、無失点。今季2軍では14試合で5勝3敗、防御率3・84。1メートル88、84キロ。右投げ右打ち。今季年俸500万円。背番号「61」

  • 掛布2軍監督は望月に高いハードルを掲げた。それができる素質の持ち主と見ている
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 望月よ、開幕1軍や!阪神・掛布2軍監督が“ベタ惚れ”大推挙