2016.10.19 10:08

WS王手のインディアンス、エース中3日投入も実らず

WS王手のインディアンス、エース中3日投入も実らず

インディアンスを破り、タッチを交わすエンカーナシオン(左端)らブルージェイズの選手=トロント(共同)

インディアンスを破り、タッチを交わすエンカーナシオン(左端)らブルージェイズの選手=トロント(共同)【拡大】

 ブルージェイズ5-1インディアンス(18日、トロント)リーグ優勝まであと1勝のインディアンスは第1戦に投げたエースのクルバーを中3日で投入したが、5回2失点でその策は実らなかった。プレーオフの連勝も6でストップ。クルバーは「中3日でも問題はなかった。(三回に先制ソロを許した)ドナルドソンはいい打者だし、失投を逃さなかった」と素直に相手の力を認めた。

 打線も2安打と沈黙。勢いに少し陰りが出てきたが、フランコナ監督は「(主力の)救援投手を休ませることができた」と前向きに捉えた。(共同)

インディアンス・フランコナ監督の話「(中3日の)クルバーは制球に苦しむ場面もあったが、よく投げた。相手のサンチェスは速球も変化球も良く、打ち崩すのは難しかった」

ブルージェイズ・ギボンズ監督の話「選手たちは試合前からリラックスして普段通りだった。ドナルドソンの先制ソロが大きかった。3戦目までは好結果につながらなかったが、今日はラッキーな安打があった」

試合結果へ

  • インディアンス戦の9回を三者凡退で締め、マーティン捕手と喜ぶブルージェイズのオズナ=トロント(共同)
  • インディアンス戦に先発し、6回を2安打1失点で勝利投手となったブルージェイズのサンチェス=トロント(共同)
  • インディアンス戦の3回、先制ソロを放つブルージェイズのドナルドソン=トロント(共同)
  • インディアンス戦の3回、先制ソロを放ち、ガッツポーズしてベースを回るブルージェイズのドナルドソン=トロント(共同)
  • インディアンス戦の8回、ピラー(左)の右犠飛で生還し、タッチを交わすブルージェイズのカレラ=トロント(共同)
  • インディアンス戦の7回、2点適時打を放ち、雄たけびを上げるブルージェイズのエンカーナシオン=トロント(共同)
  • インディアンス戦の7回、2点適時打を放つブルージェイズのエンカーナシオン=トロント(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. WS王手のインディアンス、エース中3日投入も実らず