2016.10.19 05:04(1/3ページ)

【引退会見一問一答】広島・黒田「9回を投げることができない体に歯がゆさ」

【引退会見一問一答】

広島・黒田「9回を投げることができない体に歯がゆさ」

特集:
移籍・退団・引退
まだ、戦いが残っている-。現役引退を表明した黒田だが、日本シリーズを前に、自身の体調や今後については口を堅くとざした

まだ、戦いが残っている-。現役引退を表明した黒田だが、日本シリーズを前に、自身の体調や今後については口を堅くとざした【拡大】

 広島・黒田博樹投手(41)が18日、広島市内のホテルで会見し、今季限りでの現役引退を表明した。

 「昨日、球団の方に引退の意向を伝え、そして了承していただき、本日の練習前にまずは監督、コーチ、選手、そして裏方さんの前で引退することを伝えました。たくさんのファンの人たちに応援していただいたので、そういう人たちに最後の登板の前に何とか報告できればいいと思って、こういう場を設けていただきました」

 --引退を決意した理由は

 「理由はたくさんあるのですが。みなさんがご存じのように、まだ日本シリーズの登板も残っていますし、すべてをお伝えするのはなかなか難しい。今年、リーグ優勝して、日本シリーズに進出できたというのが一つの大きな要因だったのではないかなと思います」

 --いつから引退を意識したのか

 「2、3年前から、毎年毎年、そういう気持ちでシーズンを迎えていた。ただ本当に自分の中で考えだしたのは9月すぎ。優勝が決まってから本格的に自分で考えだしました」

 --決断は自分自身でしたのか。それとも誰かに相談したのか

 「引退に関しては自分自身で決めました。後は横にいる鈴木さん(球団本部長)に相談しました。選手の中では新井だけには伝えていたので、それ以外にはお話しすることはなかったと思います」

 --新井に話をしたのはいつなのか

 「はっきり覚えていないのですけど、優勝が決まった後くらいだったような気がします」

【続きを読む】

  • 広島・黒田の年度別登板成績
  • 広島・黒田の今季登板成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【引退会見一問一答】広島・黒田「9回を投げることができない体に歯がゆさ」