2016.10.17 05:00

鷹、今オフ補強は大砲助っ人獲得最優先 球団幹部「右左問わず」

鷹、今オフ補強は大砲助っ人獲得最優先 球団幹部「右左問わず」

 3年連続日本一を逃したソフトバンクの補強は、外国人打者の獲得が最優先となる。球団幹部は16日、「まずは長打を打てる外国人」と話した。今季チーム114本塁打は前年を27本下回った。昨季5番に座った李大浩が抜けた穴を埋められなかったため「右左を問わず、大きいのを打てる打者」と調査を進めている。

 ただ、現状では大規模な補強には消極的だ。フリーエージェント(FA)選手については「いまのところ考えていない」と説明。9月中には後藤球団社長兼オーナー代行も「戦力が足りないとは思っていないし、選手の年齢を考えても、大きく変えることはないと思っている」と話した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. 鷹、今オフ補強は大砲助っ人獲得最優先 球団幹部「右左問わず」