2016.10.11 05:04(1/2ページ)

巨人、FA糸井獲り本格化!オリや阪神と争奪戦も…本人は在京球団希望か

巨人、FA糸井獲り本格化!オリや阪神と争奪戦も…本人は在京球団希望か

 巨人が、国内移籍が可能となるフリーエージェント(FA)権を保有しているオリックス・糸井嘉男外野手(35)の本格調査に入ることが10日、分かった。優勝を逃し、今オフの課題はいずれも手薄な外野と投手陣の補強。その1番手として名前が挙がるのが、驚異的な身体能力で“超人”と称される糸井だ。

 「パフォーマンスの衰えはまったく見られない。打撃だけでなく、足も守備も魅力。補強ポイントに当てはまっている」。球団関係者は糸井を高く評価した。今季は全143試合に出場、打率・306、17本塁打、70打点。自己最多の53盗塁で盗塁王にも輝いた。

 1日のシーズン最終戦後に糸井は「自分の中では最初で最後だと思う」と語り、FA宣言した場合は、残留を求めるオリックスや阪神との争いになるが、本人は家族を東京に残して単身赴任しており、在京球団を希望しているとの情報もある。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、FA糸井獲り本格化!オリや阪神と争奪戦も…本人は在京球団希望か