2016.9.23 05:03(1/2ページ)

虎、北條弾でやっとジョンソンつかまえた!難敵からチーム初アーチ

虎、北條弾でやっとジョンソンつかまえた!難敵からチーム初アーチ

四回、左翼へ先制ソロを放った北條。最多勝を狙うジョンソン(左)に最後で黒星をつけた(撮影・山田喜貴)

四回、左翼へ先制ソロを放った北條。最多勝を狙うジョンソン(左)に最後で黒星をつけた(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、広島1-4阪神、25回戦、広島18勝7敗、22日、マツダ)広島との最終戦で、雪辱を果たす豪快な一発だ。四回、北條がフルカウントからの7球目、147キロの内角直球をとらえて、左越え4号ソロ。セ・リーグの最多勝を争うジョンソン相手に、通算10度目の対戦でチームとして初めてアーチを描いた。

 「追い込まれたカウントでしたけれど、インコースを反応でうまく打ち返すことができました。自分が思っていた以上にうまく反応で打てたので、自分でもビックリしました」

 ずっとカモにされてきた。試合前までジョンソンは阪神に通算6勝0敗。8月9日のマツダで二回までに52球を投げさせるなど抵抗したが、黒星をつけることができなかった。この日もチームとして三回まで無安打に抑えられていたが、2周り目の先頭だった北條はセーフティーバントを試みるなど工夫し、その直後に先制弾。すでに来季からの3年契約を結ぶ虎キラーに、やっと土をつけた。

 「ジョンソンに負けをつけられていなかったので、『最後に…』というのはみんなそう思っていたと思う。負けをつけられてよかったです」

【続きを読む】

  • 4回、本塁打を放つ阪神・北條=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 4回、本塁打を放つ阪神・北條=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 虎、北條弾でやっとジョンソンつかまえた!難敵からチーム初アーチ