2016.9.23 08:00

【エモやんの舌好調】大砲の差が結果に…鷹、響いたデホ移籍&柳田離脱

【エモやんの舌好調】

大砲の差が結果に…鷹、響いたデホ移籍&柳田離脱

 (パ・リーグ、ソフトバンク2-5日本ハム、25回戦、日本ハム15勝9敗1分、22日、ヤフオクD)正直にいうと、この2連戦に“天王山”の緊迫感、充実感は伝わってこなかった。

 そりゃ、日本ハムが俄然(がぜん)、優位に立ったのは確かだけど、この日も本来なら六回、3点目を取ってなお無死満塁で、引導を渡すべき試合。そこで追加点が取れず、七回に中田の一発で決着。どこか、ちぐはぐなんだ。

 結局、中田と前日のレアードの本塁打がモノをいった。要は、大砲が火を噴くかどうかの差だった。あとは、抑えきれる投手がいた分、日本ハムに軍配が上がったね。

 ソフトバンクは逆に、李大浩(イ・デホ)のメジャー移籍と柳田の負傷離脱がモロに響いた。しかも、大砲がいなければ策もない、ときた。みな、ブリブリ振り回すばかり。まるで、バットの芯に当たるまで待ちましょう…。ショートバウンドするような変化球にことごとく手を出し、三振とゴロの山だもの。今のソフトバンク打線の限界をみた気がするよ。

 そういうわけで、今年の日本シリーズは様相が変わるかもしれない。この両チームの現状なら、セのシリーズ進出チームにも十分、チャンスはある。細かい野球をすれば、ね。 (サンケイスポーツ専属評論家)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【エモやんの舌好調】大砲の差が結果に…鷹、響いたデホ移籍&柳田離脱