2016.8.20 05:03(3/3ページ)

G・阿部、史上初の東京ドーム200号!16年連続2桁本塁打に王手

G・阿部、史上初の東京ドーム200号!16年連続2桁本塁打に王手

5回、勝ち越しの2点本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・吉澤良太)

5回、勝ち越しの2点本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・吉澤良太)【拡大】

 打席ではファンをわかせてきた。東京ドームでは現役時代に歴代2位の176本塁打をマークした高橋監督は「厳しい展開でしたけど、追いつかれて、すぐに慎之助が打ってくれて(試合の)ペースを戻せた」と目を細める。

 8月はセ・リーグの月間首位となる10勝5敗。首位・広島とは7ゲーム差のままだが、阿部は「とにかくチームが勝てる一本を打ちたい」と言葉に力を込めた。残り33試合。「リメークドラマ」は続く。 (谷川直之)

東京ドームで観戦した巨人・長嶋茂雄終身名誉監督「(チームは)攻守にわたってよくなっている。まだまだこれから」

5回3失点でチームトップの9勝目(6敗)を挙げた巨人・田口「無駄な球が多く、球数が増えてしまった。(次回は)先頭打者を抑えることを意識したい」

データBOX

 巨人・阿部が今季9号。東京ドームでは今季5本目で通算200本目となった。同球場で200本放ったのは阿部が初めて。歴代2位は高橋由伸(巨人)の176本、同3位が小笠原道大(巨人など)の175本。

試合結果へ

  • 五回、阿部は豪快なフルスイングで東京ドーム200号をマーク。これぞ、巨人の4番です(撮影・矢島康弘)
  • 試合後、ファンの声援に応える巨人・阿部慎之助=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 5回、2点本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 先発の巨人・田口=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 1回、先制の適時打を打つ巨人・村田=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 2回、適時打を放つ巨人・坂本=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 1回、巨人・ギャレットの止めたバットにボールが当たり三ゴロの間に3走・坂本が生還して追加点をあげる=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、長野のバントで1走の巨人・脇谷(右)はがら空きの3塁を突きセーフ。左はカバーに入った捕手の阪神・原口=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、三塁線にセーフティバントを決める巨人・長野=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 6回、適時打を打つ巨人・橋本=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 9回、阪神・福留を見逃し三振に仕留めて勝利しほえる巨人・沢村=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 阪神に勝利し、ジャビットと抱き合う巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. G・阿部、史上初の東京ドーム200号!16年連続2桁本塁打に王手