2016.7.16 11:31

東海大市原望洋・金久保、五回参考ながら無安打無得点投球/千葉

東海大市原望洋・金久保、五回参考ながら無安打無得点投球/千葉

東海大市原望洋・金久保優斗投手は、芝浦工大柏戦で、五回参考ながら無安打無得点を記録し、チームは10-0で勝利した(撮影・赤堀宏幸)千葉県野球場

東海大市原望洋・金久保優斗投手は、芝浦工大柏戦で、五回参考ながら無安打無得点を記録し、チームは10-0で勝利した(撮影・赤堀宏幸)千葉県野球場【拡大】

 第98回全国高校野球選手権大会千葉大会2回戦(16日、東海大市原望洋10-0芝浦工大柏=五回コールド、千葉県野球場)東海大市原望洋の右腕・金久保優斗投手(2年)が芝浦工大柏戦で無安打無得点(五回参考記録)をマークし、10-0で五回コールド勝ちした。

 前日の15日に六回まで進みながら降雨ノーゲームとなっていたカードで、金久保は、一回に失策と四球で2人の走者を出したが、二回以降は3人ずつで抑えた。投球数は60で、アウトの内容は、三振4、内ゴロ8、内飛1、内直1、外飛1だった。

各地方大会日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 東海大市原望洋・金久保、五回参考ながら無安打無得点投球/千葉