2016.5.31 23:47

【ヒーローインタビュー】楽天・則本、勝利の理由は星野副会長「試合前に檄を飛ばされましたんで…」

【ヒーローインタビュー】

楽天・則本、勝利の理由は星野副会長「試合前に檄を飛ばされましたんで…」

 (セ・パ交流戦、楽天9-1阪神、1回戦、楽天1勝、31日、コボスタ)楽天の則本が3安打1失点で10三振を奪い、今季初完投で4月29日以来の5勝目を挙げた。打線は14安打で9得点。岡島が1号ソロなどで3打点の活躍。新人のオコエがプロ初安打を含む2安打を放った。

 5試合ぶりとなる白星を完投で記録した則本はお立ち台で、開口一番「お待たせしました~」とコメント。「もう最高ですね。きょうは試合前に星野副会長から檄を飛ばされましたんで、絶対勝とうという気持ちでマウンドに上がりました」と、“闘将”の存在が勝利につながったと話した。一回に三者連続三振の好発進には「ヤバいなと。自分でもびっくりするくらい調子が良かったと思います」と舌も滑らか。インタビュー中には「裏で岡島さんがきょうは任しとけって言ってたんで、いやーさすがっすね」と先輩をイジり、締めではルーキーの茂木に「めっちゃ面白いこと言ってくれるらしいです」と無茶ぶりするなど終始上機嫌だった。

試合結果へ