2016.4.1 05:04(3/3ページ)

衝撃プロ1号や!虎・高山、プレーボールダ~ンから4安打

衝撃プロ1号や!虎・高山、プレーボールダ~ンから4安打

11回、この日4安打目となる中前打を放つ阪神・高山=神宮(撮影・大橋純人)

11回、この日4安打目となる中前打を放つ阪神・高山=神宮(撮影・大橋純人)【拡大】

★変な重圧なくなる

 前日3月30日には神宮球場を訪れ、高山を見守っていた明大・善波達也監督(53)は、この日は自宅で吉報を受けた。「変なプレッシャーもなくなるでしょう。きのうは何でも振っているようなところもありましたから」と胸をなで下ろした。東京六大学リーグ新記録の131安打は、一方で長打を犠牲にしたもので、うち本塁打は「8」。善波監督は「あれでよかったのかは今でもわからない。1年春のリーグ戦で20安打して(最多安打記録を)目指しながらになってしまった」と述懐した。

データBOX

 ◎…高山がプロ1号となる初回初球先頭打者本塁打。外国人選手を除き、プロ初本塁打が初回先頭打者本塁打だったのは、昨年のロッテ・中村奨吾(新人)以来、史上30人目(セ11人目、1リーグ時代5人、パ14人)。新人でプロ1号が初回先頭打者弾だったのは、昨年のロッテ・中村以来で10人目、2リーグ制(1950年)以降は7人目。阪神では98年の坪井智哉以来18年ぶり2人目。
 ◎…2リーグ制後、プロ初本塁打が一回表の初球先頭打者弾だったのは、2012年のオリックス・宮崎祐樹(2年目)、14年の広島・鈴木誠也(同)に次いで2年ぶり3人目。新人、および阪神では初めて。

試合結果へ

  • 高山は一回、初球とらえて右翼席へとプロ初本塁打を運ぶ(撮影・大橋純人)
  • 高山は十一回、中前打を放ってこの日、4安打目
  • 安打を放つ阪神・高山=神宮球場(撮影・松永渉平
  • 安打を放つ阪神・高山=神宮球場(撮影・松永渉平)
  • 先頭打者本塁打を放った阪神・高山はレフトスタンドのファンから大声援を受ける=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 本塁打を放った阪神・高山を見つめる金本監督=神宮球場(撮影・森田達也)
  • 1回先頭打者本塁打を放ち生還する阪神・高山(右)=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 先頭打者本塁打を放ち生還する阪神・高山(9)に最敬礼の福留(右)=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 1回、先頭打者本塁打を放った高山を出迎える阪神・金本監督(左)=神宮(撮影・大橋純人)
  • 1回、本塁打を放つ阪神・高山=神宮(撮影・森田達也)
  • 1回、本塁打を放つ阪神・高山=神宮(撮影・森田達也)
  • 1回、初球を打ち右越えに先制ソロ本塁打を放つ阪神・高山=神宮(撮影・大橋純人)