2016.3.30 20:07

ヤクルト・バレンティン、虎戦前の全体練習に参加し15本の柵越え

ヤクルト・バレンティン、虎戦前の全体練習に参加し15本の柵越え

 左脇腹の軽度の肉離れで2軍調整中のヤクルト・バレンティンが30日、阪神戦前の神宮での全体練習に参加した。

 計15本の柵越えを放ち、最後は4連発で締めて「もう大丈夫。100%に近い状態」と真中監督に復調をアピール。

 4月1日のイースタン・リーグ、日本ハム戦(戸田)にDHで実戦復帰予定だが、指揮官は「すぐに使いたくなるけど、状態を見てから。我慢だね」と慎重だった。