2016.3.29 23:59

西武・山川、2軍落ち…オープン戦4発も4戦無安打

西武・山川、2軍落ち…オープン戦4発も4戦無安打

 (パ・リーグ、ソフトバンク2-6西武、1回戦、西武1勝、29日、ヤフオクD)西武・山川穂高内野手(24)が打撃不振で30日に出場選手登録を抹消される。

 オープン戦で本塁打4本を放ち開幕スタメンを勝ち取ったが、4試合に出場し10打数無安打。29日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)は「7番」から「8番」に打順が下がり、三回に和田から、人生3度目のバントとなる犠打を決め、秋山の先制適時打に導くも、四回一死満塁の好機に二ゴロ。本多のまずい守備で2点目が入ったものの、六回の打席で代打を送られた。

 潮崎ヘッドコーチは「打てそうな感じがしない。内容もよくない」と説明。代わりに30日のソフトバンク戦で先発する野上亮磨投手(28)が登録される。

試合結果へ