2016.3.22 16:33

木更津総合、札幌第一に快勝 早川が2失点完投/センバツ

木更津総合、札幌第一に快勝 早川が2失点完投/センバツ

1回、先発する木更津総合・早川=甲子園球場(撮影・甘利慈)

1回、先発する木更津総合・早川=甲子園球場(撮影・甘利慈)【拡大】

 第88回選抜高等学校野球大会第3日第3試合(札幌第一2-5木更津総合、22日、甲子園)木更津総合(千葉)が5ー2で札幌第一(北海道)に勝利し、2年連続で2回戦に進出した。先発の左腕・早川が、9回を6安打10奪三振に抑えて完投勝利。打線も中盤以降に得点を積み重ね、初出場の札幌第一を退けた。

 木更津総合は五回、2本のヒットで一死二、三塁とすると、3番小池のレフトへの犠牲フライで先制。六回には二死二、三塁から9番早川のセンターへの2点適時打で追加点を挙げた。

 一気に試合の主導権を握ると、七回にも4番鳥海の適時三塁打などで2点を加えダメ押しした。

 札幌第一は三回に無死満塁のチャンスをつくるも、クリーンアップが3者連続三振で先制のチャンスを不意に。九回二死から1番辻の適時三塁打で2点を返したが、反撃が遅かった。

札幌第一・辻中堅手(九回に一矢報いる2点三塁打)「ベンチの諦めないという雰囲気の中で出た一本。もっと早い段階で打って、勝ちたかった」

札幌第一・冨樫投手(2番手で2失点)「甲子園の舞台で緊張が大きかったけど、対戦するうちにいい感じになった。真っすぐのコースが甘かった」

木更津総合・小池二塁手(主将。五回に先制の左犠飛)「点をしっかり取っておきたいところだった。打てて良かった」

木更津総合・大沢捕手(完投した早川について)「浮き球が多くて苦労したが、よく踏ん張ってくれた」

センバツ試合速報を受け取る(Android限定)

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 適時三塁打を放つ木更津総合・鳥海嵐万=甲子園球場(甘利慈撮影)
  • 適時三塁打を放つ木更津総合・鳥海嵐万=甲子園球場(甘利慈撮影)
  • 二点適時打を放つ木更津総合・早川隆久=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 二点適時打を放つ木更津総合・早川隆久=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)
  • 二点適時打を放つ木更津総合・早川隆久=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)
  • 木更津総合・小池航貴の打球に飛びつく札幌第一・高階成雲=甲子園球場(甘利慈撮影)
  • 6回、中前2点打を放つ木更津総合・早川=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 6回、木更津総合・井上の打球を札幌第一・銭目が追うも捕れず=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 5回、犠飛を放つ木更津総合・小池=甲子園球場(甘利慈撮影)
  • 6回、中前2点打を放つ木更津総合・早川=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 木更津総合・小池航貴の犠飛で生還する3走・早川隆久=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 2点打を放ちガッツポーズする木更津総合・早川=甲子園