2016.3.20 11:55

張本氏、「声出し」金銭授受は「どこの世界でもやっている」

張本氏、「声出し」金銭授受は「どこの世界でもやっている」

張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(75)が20日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「御意見番スポーツ」に登場。プロ野球で複数球団が試合前に行われる「声出し」に絡んで金銭授受をしていた問題にコメントした。

 番組内で、「声出し」に絡んだ金銭授受問題が取り上げられると、張本氏は「勘違いしてもらいたくない。これを野球賭博と一緒にしてもらいたくない」と一言。今回の問題となっているのは、試合前に選手たちが行う円陣での声出し役に、連勝が続くと“ご祝儀”を渡すというもの。しかし実際の野球の試合結果に賭けを行っていたのではない。このため、張本氏は「こんなことはどこの世界でもやってますよ。官僚であろうと、政治家であろうと」と、賭博問題とは一線を画すものだとした。

 しかし、グラウンド上で今回の発覚したような金銭授受がこれからも続くかということには懐疑的で「プロ野球のファンがダメだよと言ったらやめた方がいい」と否定的。「ファンの話を聞いて、選手会がまとめて、やめるならやめる。ファンがやめた方がいいという声がに多いそうですから、やめた方がいいと思います」と、当事者である、選手たちが中心となって、選手会手主導で解決していく方法を提案した。