2016.3.16 05:00

阪神D2・坂本が筋挫傷 今後も状態見つつリハビリ継続

阪神D2・坂本が筋挫傷 今後も状態見つつリハビリ継続

特集:
2015ドラフト会議

 阪神は15日、ドラフト2位・坂本誠志郎捕手(22)=明大=がチームドクターに「左脇腹の筋挫傷」と診断されたと発表した。球団によると軽症という。5日から左脇腹の張りでランニング中心の別メニューで調整していた。今後も状態を見つつ、リハビリを続けていく。