2016.3.15 05:06(1/4ページ)

勝ちだけじゃなかった…巨人「円陣声出し」負けても金銭授受

勝ちだけじゃなかった…巨人「円陣声出し」負けても金銭授受

高橋監督(中央)はイベント終了後、謝罪の言葉を口にした(撮影・山田俊介)

高橋監督(中央)はイベント終了後、謝罪の言葉を口にした(撮影・山田俊介)【拡大】

 巨人・森田清司総務本部長(53)が14日、東京・大手町の球団事務所で会見。試合前の円陣で「声出し」と呼ばれる発声を担当した選手が、勝ち試合の後で他の選手から金銭を受け取っていたという同日付のサンケイスポーツの報道を認めた。その上で、負け試合では「声出し」の選手が他の選手に金銭を払っていた新事実を公表。同本部長は「賭け行為ではない」としたが、午後に開かれた第2回紀律委員会に初めて出席した老川祥一新オーナー(74)が、繰り返された不祥事の再発防止を誓った。

【続きを読む】

  • 紀律委員会に出席した(左から)松田オーナー代行、老川オーナー、久保球団社長。一様に厳しい顔つきだった(撮影・高橋朋彦)
  • 第2回、紀律委員会に参加した(左から)松田昇オーナー代行、老川祥一オーナー、久保博球団社長=千代田区(撮影・高橋朋彦)
  • 第2回、紀律委員会に参加した老川祥一オーナー=千代田区(撮影・高橋朋彦)
  • イベント終了後、取材に応じる巨人・高橋監督=横浜市(撮影・山田俊介)
  • イベント終了後、足早に会場をあとにする巨人・高橋監督=横浜市(撮影・山田俊介)