2016.3.11 11:16

抽選直後から“舌戦” 明徳義塾・馬淵監督「平安の胸借りたい」/センバツ

抽選直後から“舌戦” 明徳義塾・馬淵監督「平安の胸借りたい」/センバツ

対戦が決まり、ポーズをとる明徳義塾の山本龍希主将(左)と龍谷大平安の市岡奏馬主将=大阪市

対戦が決まり、ポーズをとる明徳義塾の山本龍希主将(左)と龍谷大平安の市岡奏馬主将=大阪市【拡大】

 第88回選抜高校野球大会(20日から12日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が11日、大阪市内で行われた。

 一昨年の大会を制した龍谷大平安の原田監督は同じく常連校の明徳義塾との対戦に「甲子園を熟知している相手。気合が入ります」と引き締まった表情で話した。一昨年の夏、昨春と甲子園では出場2大会連続で初戦敗退しており、大きなヤマになりそうだ。

 歴代5位の甲子園通算45勝を誇る明徳義塾の馬淵監督は「平安の胸を借りたい」と不敵な笑み。ともに甲子園優勝を経験した監督とあり、抽選直後から“舌戦”が展開された。

試合日程へ組み合わせへ出場校へ

センバツ試合速報を受け取る(Android限定)

  • 大阪市内で行われた第88回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会=11日午前
  • 第88回選抜高校野球の組み合わせ抽選会がおこなわれた=大阪市北区(撮影・寺口純平)
  • 選手宣誓が決まった小豆島高校の樋本尚也主将=大阪市北区(撮影・寺口純平)
  • 第88回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会冒頭に、東日本大震災の犠牲者を悼み黙とうする選手ら=大阪市
  • 対戦が決まり、ポーズをとる敦賀気比の林中勇輝主将(左)と青森山田の内山昂思主将=大阪市
  • 選抜高校野球大会の選手宣誓に決まった小豆島・樋本尚也主将=大阪市
  • 対戦が決まり、握手する釜石の菊池智哉主将(左)と小豆島の樋本尚也主将=大阪市