2016.3.7 05:00

中日D1・小笠原、オープン戦初登板で危機感「実力不足」

中日D1・小笠原、オープン戦初登板で危機感「実力不足」

中日先発の小笠原慎之介

中日先発の小笠原慎之介【拡大】

 オープン戦(中日1-10ヤクルト、6日、ナゴヤドーム)左肘の不安で調整が遅れていたD1位・小笠原(東海大相模高)は、オープン戦に初登板したが1回2失点。高めに浮いた速球をバレンティンに左翼席へ運ばれ、「こんなに飛ばされたことは初めて。実力不足。プロの厳しさを痛感した」と唇をかんだ。また、14日に地元・神奈川で開催されるセ・リーグのファンミーティングで、等身大写真がプリントされたジャンボタオルなど限定グッズが販売されることが分かった。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 守備につく中日・小笠原と木下=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • ベンチの中日・小笠原と木下=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • ベンチの中日・小笠原と木下=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 1回、ヤクルト・バレンティン(左)に2点本塁打を打たれた中日先発の小笠原=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 1回、汗を飛ばし力投する先発の中日・小笠原=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 1回、ヤクルト・バレンティン(左)に2ランHRを打たれた先発の中日・小笠原(右)=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 先発の中日・小笠原=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)