2016.3.3 21:17

阪神・岩田、制球安定せず3四死球「力み倒した」

阪神・岩田、制球安定せず3四死球「力み倒した」

2回、先発の阪神・岩田=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

2回、先発の阪神・岩田=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 オープン戦(ソフトバンク3-3阪神、3日、ソフトバンク)阪神はオープン戦初登板の岩田が3四死球を与えるなど制球が安定せず、5回を5安打3失点。習得中のチェンジアップを投げる余裕もなく「力み倒した」と課題を残した。

 一回、先頭打者の長谷川にいきなり二塁打を許すと四球、死球で満塁となり、内川の犠飛で簡単に失点した。連続日本一の強力打線を相手にし「より抑えたいという気持ちが強く出過ぎた」と反省した。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 3回、ソフトバンク・塚田の打球を追う阪神・岩田=ヤフオクドーム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 3回、ソフトバンク・江川の打球に追いつこうとする阪神・岩田=ヤフオクドーム(撮影・松永渉平)
  • 3回、追加点を許し汗を拭う阪神・岩田=ヤフオクドーム(撮影・鳥越瑞絵)