2016.2.14 09:16

張本氏、大谷のメジャー挑戦に「一番いい投手、止めようがない」

張本氏、大谷のメジャー挑戦に「一番いい投手、止めようがない」

日本ハム・大谷のメジャー挑戦について言及した張本氏

日本ハム・大谷のメジャー挑戦について言及した張本氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(75)が14日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「御意見番スポーツ」に登場。日本ハム・大谷翔平投手(21)のメジャー挑戦について言及した。

 張本氏はプロ野球キャンプの情報コーナーで、米アリゾナ州・ピオリアで順調な調整を続ける大谷について、メジャー挑戦を“容認”した。司会の関口宏(72)から「獲られちゃいますよ」と振られると、「しょうがないね。今一番いい投手だから。止めようがないですね」とコメントした。

 同番組で川崎宗則内野手(34)=カブス=ら、日本人大リーガーに「早く、日本に帰って来い」などと、日本のトップ選手が海を渡ることに我慢がならなかった様子だったが、現地のキャンプでメジャー30球団から注目される大谷については、メジャー行きに「(日本とは)年俸が違うし年金も違う。良くないけど、止めようがないですね」と持論を展開した。

 また、昨季限りで現役を引退した山本昌氏(50)=野球解説者=がゲスト出演。山本氏も、大谷と同期の阪神・藤浪の名前を挙げながら「自分が35歳くらいで気づいたことを、彼らは(プロ4年目で)すでにできている」と、大谷の才能を改めて評価していた。