2016.2.10 05:04(1/4ページ)

新ルールにア然ボー然!虎・金本監督、本塁クロスプレー判定に困惑

新ルールにア然ボー然!虎・金本監督、本塁クロスプレー判定に困惑

これでセーフ? 梅野にタッチする捕手・小宮山の左足が完全にベース上にあった(撮影・松永渉平)

これでセーフ? 梅野にタッチする捕手・小宮山の左足が完全にベース上にあった(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神春季キャンプ(9日、沖縄・宜野座村)シーズンの行方を左右するかもしれない大きな問題だ。阪神は9日、今キャンプ3度目のシート打撃を行ったが、今季から適用され、本塁での危険な衝突を防ぐ「コリジョン(衝突)ルール」で捕手がブロックしたとみなされ、完全アウトがセーフと判定される場面があった。「捕手はかなり悩むんじゃないか」と金本知憲監督(47)。審判と確認を重ねながら、開幕までに対応していく。

【続きを読む】

  • さらなる対策が必要。金本監督も新ルールに困惑気味だった
  • シート打撃(一死二、三塁)西岡が遊ゴロ=宜野座村野球場(撮影・松永渉平)
  • 三走・梅野が本塁突入
  • 球審の判定はセーフ
  • 矢野コーチが判定を確認