2016.2.10 05:01

竜新助っ投・ハイメ、右腕の張りで2軍落ち

竜新助っ投・ハイメ、右腕の張りで2軍落ち

 中日春季キャンプ(9日、沖縄・北谷町)中日の新外国人フアン・ハイメ投手(28)=ブレーブス=が右腕の張りで9日、2軍落ちした。本人は沖縄・読谷球場で「痛みではないが、右肩から下の腕の部分に違和感というか、張りを感じている」と話した。

 最速166キロの触れ込みで沖縄入りしたが、第3クールになっても本格的なキャッチボールすらしていない。この日は短い距離のキャッチボールとゴロ捕だけ。友利投手コーチは「(1軍に)置いておいても仕方ないから、落とした」と話した。

 右腕は「100%の状態にならないと、ブルペンに入るつもりはない」と涼しい顔だが、重症なら昨季のラファエル・ペレス投手(33)のように、1軍で投げずに終わる可能性もある。 (長谷川稔)

キャンプ日程へ

(紙面から)