2016.2.7 21:46

阪神・マテオ、下柳臨時コーチからバント処理指導「必死になってやっている」

阪神・マテオ、下柳臨時コーチからバント処理指導「必死になってやっている」

野球教室で子供とふれあう阪神・マテオ=沖縄・宜野座(撮影・永田直也)

野球教室で子供とふれあう阪神・マテオ=沖縄・宜野座(撮影・永田直也)【拡大】

 阪神春季キャンプ(7日、沖縄・宜野座村)新守護神候補のマテオ(前パドレス)が、ドーム内で下柳臨時コーチからバント処理などの指導を受けた。

 「ドミニカ共和国や米国と違うところもある。今、必死になってやっている」。これまでの投内連係などはモタモタする場面もあったが、「言葉がわからないときがあるから」と気にする様子はなし。

 「少しずつ覚えていくだけ。やるだけだ」と気合を入れた。

キャンプ日程へ

  • 野球教室で子供と野球を楽しむ阪神の(左から)マテオ、ペレス、ドリス=沖縄・宜野座(撮影・永田直也)
  • 引き上げる阪神・マテオ=沖縄・宜野座(撮影・森本幸一)