2016.2.6 05:05(1/3ページ)

鷹・松坂、復活ののろし!絶頂期知る女房役・細川が太鼓判

鷹・松坂、復活ののろし!絶頂期知る女房役・細川が太鼓判

多くの報道陣が注目する中、松坂は2度目のブルペン入り。変わらず順調だ

多くの報道陣が注目する中、松坂は2度目のブルペン入り。変わらず順調だ【拡大】

 ソフトバンク春季キャンプ(5日、宮崎市)松坂世代は、まだ終わらない! 右肩手術からの復活を目指すソフトバンク・松坂大輔投手(35)が5日、宮崎キャンプで初日以来、2度目のブルペン入り。西武時代からバッテリーを組む細川亨捕手(36)相手に73球を投じた。絶頂期を知る“古女房”は「今の時期、これだけ投げられれば十分」とお墨付きを与えた。また横浜高の同期、DeNA・後藤G(ゴメス)武敏内野手(35)は2軍の沖縄・嘉手納キャンプで松坂の完全復活を断言した。

【続きを読む】

  • レオ党には懐かしのスリーショット。松坂(左)は西武でもバッテリーを組んだ細川(中央)、プロ入り時の監督だった東尾修氏と意見交換した(撮影・岡田亮二)
  • ブルペンで投球練習するソフトバンク・松坂=宮崎
  • 報道陣が注目する中、投球練習するソフトバンク・松坂=宮崎
  • ホーム側から撮影したビデオでフォームのチェックをするソフトバンク・松坂、細川(右)=杜運動公園(撮影・岡田亮二)
  • 松坂にアドバイスするソフトバンク・工藤監督(左)=宮崎(撮影・岡田亮二)
  • ブルペンで投げるソフトバンク・松坂=宮崎(撮影・岡田亮二)
  • 松坂世代の現役選手
  • ソフトバンクB組投手陣・この日のメニュー
  • 松坂のキャンプ5日間