2016.2.5 11:20

通算601セーブのホフマン氏、代名詞のチェンジアップなど助言

通算601セーブのホフマン氏、代名詞のチェンジアップなど助言

特集:
2015ドラフト会議
打撃練習を終えた日本ハム・大谷と笑顔ですれちがうホフマン氏=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)

打撃練習を終えた日本ハム・大谷と笑顔ですれちがうホフマン氏=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 日本ハム春季キャンプ(4日、米国・ピオリア)メジャー歴代2位の通算601セーブを挙げたパドレス幹部のホフマン氏が日本ハムのキャンプを訪れ、投手陣を集めて現役時代に代名詞だったチェンジアップの握り方や肩のケアについてアドバイスを送った。

 以前からその存在を知っていたという大谷は「実際に握りを見られる機会なんてなかなかない。勉強になりました」と笑顔。ホフマン氏はその後ブルペンで増井、ドラフト1位ルーキー上原(明大)らの投球を見守り「みんながエネルギーに満ちあふれ、プロらしく真剣に取り組んでいた」と感心していた。(共同)

キャンプ日程へ

  • 打撃練習を前にケージで打ち込んだ日本ハム・大谷のために球拾いまで買って出るホフマン氏=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • ホフマン氏の挨拶を真剣な表情で聞く日本ハム・大谷ら=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 投内連携で1塁カバーに入る日本ハム・大谷=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 打撃練習で特大弾を放つ日本ハム・大谷。右端はホフマン氏=米ピオリア(撮影・リョウ薮下)
  • 打撃練習する日本ハム・大谷=ピオリア(共同)
  • 打撃練習する日本ハム・中田=ピオリア(共同)
  • 打撃練習する日本ハム・中田=ピオリア(共同)