2016.2.3 11:43

自宅から注射器3本押収 1本は覚醒剤とともにテーブルの上に 転落した清原容疑者

自宅から注射器3本押収 1本は覚醒剤とともにテーブルの上に 転落した清原容疑者

特集:
転落!清原容疑者逮捕
逮捕された清原和博容疑者=東京都中野区(撮影・春名中)

逮捕された清原和博容疑者=東京都中野区(撮影・春名中)【拡大】

 東京都港区の自宅マンションで覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)の自宅から、注射器3本やストローとパイプ1本ずつを押収していたことが3日、警視庁への取材で分かった。

 警視庁によると、うち注射器1本は、押収した覚せい剤と一緒にリビングのテーブルの上に置いてあった。覚せい剤は使いかけとみられる。警視庁は、注射器を覚せい剤の摂取に使用した可能性があるとみて捜査。薬物の入手経路を調べるとともに、尿を鑑定して使用容疑でも調べる。

 他に押収したのは携帯電話4台など。自宅は東京都港区にある短期滞在型のマンションで、清原容疑者は逮捕時、1人でいた。

 警視庁は、清原容疑者が薬物を使っているとの情報を得て1年以上前から内偵捜査していた。(共同)

  • 警視庁に入る清原和博容疑者=東京都千代田区(撮影・古厩正樹)
  • 清原和博容疑者が検査を受けた東京警察病院=東京都中野区(撮影・春名中)
  • 清原和博氏逮捕の一報を受け警視庁前に集まった報道陣=3日未明、警視庁(撮影・古厩正樹)
  • 覚せい剤所持で逮捕された清原和博容疑者の自宅マンション前には、一夜明けても報道陣が詰めかけている=東京都港区(撮影・寺河内美奈)