2016.1.30 15:43

藤浪、3カ月ぶりブルペン!キャンプへ向け順調な仕上がり

藤浪、3カ月ぶりブルペン!キャンプへ向け順調な仕上がり

ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)

ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)【拡大】

 阪神の藤浪晋太郎投手(21)が、沖縄での先乗り合同自主トレ2日目の30日、宜野座村野球場のブルペンで投球練習を行った。

 梅野捕手を相手に立ち投げで18球。その後、座らせて10球。梅野に「(ボールの)回転は悪くないですか?」などと声をかけて確認しながら、すべてストレートで計28球を投げた。

 藤浪は、昨年10月10日の巨人とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第1戦(東京D)で先発(6回2失点、自責1)したあと、シーズン終盤から抱えていた右肩の炎症のため投球練習を中断していた。マウンドから投げるのは約3カ月ぶりだったが、キャンプに向けて順調に仕上がっているようだ。

  • ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)
  • ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)
  • ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)
  • ブルペンで投球する阪神・藤浪=沖縄(撮影・安部光翁)