2016.1.15 19:03

広島、合同自主トレ D1・岡田「厳しい中にも楽しさが」

広島、合同自主トレ D1・岡田「厳しい中にも楽しさが」

特集:
2015ドラフト会議

 広島の合同自主トレーニングが15日、広島県廿日市市の大野練習場で始まり、丸ら30人以上の選手がノックやキャッチボールを行った。

 新人以外のチームメートとの初練習に、ドラフト1位の岡田(大商大)は「とても緊張した。厳しい中にも楽しさがある。背中が大きいと思った」と述べた。石原、会沢ら同じ捕手陣とノックを受けた同4位の船越(王子)は「テレビの中の人が横にいた。キャッチボールなどをするうちに野球に集中できた」と初々しかった。(共同)