2016.1.9 05:07(1/4ページ)

マエケン、ドジャースと男気契約!右肘異常明かし各球団と交渉

マエケン、ドジャースと男気契約!右肘異常明かし各球団と交渉

特集:
前田健太
ドジャースの帽子をかぶった前田は、この表情。喜びがあふれた(撮影・リョウ薮下)

ドジャースの帽子をかぶった前田は、この表情。喜びがあふれた(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 【ロサンゼルス7日(日本時間8日)】広島からポスティングシステムでの米大リーグ移籍を目指していた前田健太投手(27)が、ドジャースと契約を結び、本拠地ドジャースタジアムで入団会見に臨んだ。右肘の問題が浮上する中、身体検査の結果を各球団に通知する“男気交渉”を行っていたことが判明。契約は8年総額2500万ドル(約29億5000万円)プラス出来高で、背番号は「18」。広島は上限に設定された譲渡金2000万ドル(約23億6000万円)をドジャースから受け取る。

【続きを読む】

  • 前田(右)はロバーツ監督と笑顔で握手を交わした(共同)
  • 前田(右から2人目)はロバーツ監督(その左)ら球団幹部と並んで満面の笑みを浮かべた(USATODAY)
  • 本拠地ドジャースタジアム
  • ドジャースの入団会見で、ロバーツ監督(左)、フリードマン編成本部長(右)とポーズをとる前田健太投手=7日、ロサンゼルス(ロイター)
  • ドジャースの入団記者会見で笑顔を見せる前田健太投手=7日、ロサンゼルス(共同)
  • ドジャースの入団会見で笑顔を見せる前田健太投手=7日、ロサンゼルス(共同)
  • ドジャース入団会見後、ロバーツ監督(左隣)らと記念撮影に収まる前田健太=7日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • 晴れて名門ドジャースの一員となり入団会見で笑顔を見せる前田健太=7日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • 晴れて名門ドジャースの一員となり入団会見で笑顔を見せる前田健太=7日、ドジャースタジアム(撮影・リョウ薮下)