2015.12.10 05:02

日本ハム・大谷、驚愕の最高到達点20メートル超えスロー!

日本ハム・大谷、驚愕の最高到達点20メートル超えスロー!

頭上へのキャッチボールに取り組んだ大谷。全身のバネを使わなければ、高く投げ上げることはできない(撮影・春名中)

頭上へのキャッチボールに取り組んだ大谷。全身のバネを使わなければ、高く投げ上げることはできない(撮影・春名中)【拡大】

 日本ハム・大谷が9日、2軍施設で11月の「プレミア12」以来となる屋外でのキャッチボールを行った。ボールを高々と頭上に投げ上げる練習では最高到達点が20メートルを超え、チームメートが「普通はできない」と驚きの声。チームは来春、米アリゾナ州でキャンプを実施するが「100%に仕上げる必要はない」と、3月25日のロッテとの開幕戦(QVCマリン)から逆算して備える。 (鎌ケ谷)

(紙面から)

  • 頭上へのキャッチボールに取り組んだ大谷。全身のバネを使わなければ、高く投げ上げることはできない(撮影・春名中)
  • 自主トレを行う日本ハム・大谷=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・春名中)
  • 自主トレを行う日本ハム・大谷=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・春名中)
  • 自主トレを行う日本ハム・大谷=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・春名中)
  • 自主トレを行う日本ハム・大谷=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・春名中)
  • 自主トレを行う日本ハム・大谷=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・春名中)